4 Corners

お香.tv
Send Up

SendUP Glass Incense Burner

センドアップのインセンスバーナー(お香立て)は、筒状のガラスにお香を入れて使用するタイプですので、周囲に灰が飛び散ることがありません。また、煙が一つの穴から集中して噴き出すため、従来のお香立てでは考えられない、とても不思議な煙の出方をします。

さらに、ガラスに描かれている模様は、使用するたびに、より鮮やかに美しく浮かび上がります。(色ガラスは色の変化がありません。)ガラス製品ならではの上質な存在感と、時間と共に変化する色合いの楽しさは新しい空間演出のひとつとして人気です。また、洗えばもとの透明感に戻るため、常にクリアな状態で使用すくことも可能です。

使用されているガラスは、*ボロシリケイトという耐熱ガラス。約2500℃の炎の中で、職人がひとつひとつハンドメイドで金(貴金属)や銀(貴金属)などを吹きつけ、独特なデザインに仕上げていきます。金が吹き付けてある部分はピンク色に見え、銀が吹き付けてある部分は薄い黄色または青色に見えます。それらの色合いは、お香立てを置く場所、背景色などによって雰囲気を変えます。

*Borosilicate:パイレックスとも呼ばれています。

つるすタイプ

お香立ての上部にフックが付いており、オブジェのように使用することができます。また煙は上部の穴から美しい孤を描き落ちていきます。そのさまは、神秘的な生命体のよう。美しく漂う煙をライトアップすれば、より幻想的な世界が広がります。

縦置きタイプ

垂直に立てて使用することができます。狭いスペースでも、気楽にお香立てを置くことができ便利です。煙が穴から幻想的に漏れ出し、空間をドラマティックに変えてくれる効果があります。灰の散乱する心配がないため、オフィスなどでも使用できます。

横置きタイプ

お香立てを寝かせて使用するタイプです。お香はガラスに包まれているため、周囲に物があっても気楽に置くことができ、灰の散乱もなく便利です。テーブル上のインテリアとして美しく映え、幻想的な煙があらゆる空間をユニークに演出します。


Onepieceto お香.tv